尖閣問題2

ニュースでは、あの映像を誰が流出させたとか、どのような罪に問われるとか騒いでいます。

流失させた本人とされる人物は「私がこういう行為に及ばなければ、闇から闇に葬られて跡形も
なくなってしまう」と危惧していたとの事。心情はわからんでもない。
その状況なら、私もそういう思いが頭に浮かぶかも知れません。

ま、詳しい事はお上と当事者しか知らんでしょうが。

私の個人的な意見はこうです。

誰が映像を流出させたとか、誰が責任取るとかじゃなくて・・・根本的な争点が違う。
さっさと映像を全世界に見せて、我が国に落ち度はなかったって自信持って言えば良かっただけの話でしょ。
んで、あの船長をすぐに解放しちゃってね・・・それで更に中国を調子に乗らせて・・・

まず、日本政府は毅然とした態度で中国からケジメ取って来いっ!
対中ODAで出した銭、早く取り返して来いっ!

確かに映像が国家機密であるならば、大変な事だとは思う。
それを黙って流出したって行為は、決して褒められるものではないだろう。
とにかく、悔しくてどうにかしたくて行動したと推測出来る。日本人の1人として。
しかし、国家機密か?あの映像が?激突してきた証拠ビデオに過ぎない・・・

でも、政府は中国にここまでナメられて悔しくないのかしら・・・
私は悔しいというより、情けなくて何とも表現出来ない気持ちです。

私はどんなに安くても、中国産の物は買わない。
自分で出来る、小さな意地なのかも知れない(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツナ商店

Author:ツナ商店
ツナ商店の店主が日々の出来事などを綴った散文です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR